第1899例会 ニコニコ箱

7月11日(日曜日)、2021-22年度第1回地区協議会がオンラインで開催されました。今年度はわが広島中央ローターアクトクラブ、板井(いたい)さんが地区の代表を務められており、提唱クラブである中央ロータリーの支援が必要です。当クラブからは三宅幹事、藤村理事・委員長、嶋本委員長と私の4名が参加しました。これから一年間、会員の皆様にお力添えを賜りますよう、心からお願い申し上げます。

大久保 雅通君「ローターアクト」

7月15日、西条ロータリークラブ例会(2737回)において、廣幡会長の招待で「ロータリーの源流から新しい潮流 〜過去、現在、未来、そしてがん予防〜」のテーマで卓話を行いました。途中停電もありましたが、ロータリーの115年の変遷と改革、そして新しいがん予防「リッキツドバイオピシー」を概説しました。

田原 榮一君「西条ロータリークラブ卓話

現在大学4年生の次女の就職が決まりました。コロナ禍で大変な時代ですが、来年4月から社会人として頑張って欲しいものです。

古澤 宰治君「次女の就職

昨日もゴルフに行ってきました。途中土砂降りとなり雷も鳴り中断までしながら最後までプレーしました。それにも関わらず、大枚を払ってきました。高くついて仕方ありません。

大内 総一郎君「ゴルフ」

次の記事

第1900回例会記録