RI 第2710地区 ガバナー

2016-17年度 会長エレクト&地区チーム研修セミナー報告

2016年03月06日 (日曜日)

場所 : ホテルグランビア広島

次年度RIテーマ「人類に奉仕するロータリー」について説明する田原GE

 2016-17年度PETSと地区チーム研修セミナーの合同研修セミナーが、2016年3月6日(日)に開催されました。国際ロータリー第2710地区の東ガバナー、大之木次期地区研修リーダー他ガバナー関係者、74ロータリークラブの会長エレクト、次年度ガバナー補佐、次年度地区委員会リーダーを含む合計191名に加えて、地区外から3名の招待講演者に参加して頂きました。
 先ず、合同本会議第一部で、次年度RI会長 John Germ氏のテーマ「Rotary serving humanity,人類に奉仕するロータリー」と強調事項・2016-17年度ロータリー目標を伝道しました。そのロータリー目標の11の内、目標4「ロータリー財団に対するロータリーの知識・参加・寄付の向上」、目標5「永久にポリオを撲滅」、目標8「財団補助金と6つの重点分野を通じて、ロータリーの人道的奉仕の質と影響を高める」、目標11「ロータリーの功績と「世界でよいこと」をしてきた財団の100年の歴史について広報、特にポリオ撲滅の周知は、ロータリー管理委員会が承認した3カ年間の優先事項です。
 John Germ氏は、ポール・ハリスが信じたのと同じく、人生の最大の目的は人類に奉仕する事と信じて、「社会貢献への熱意をもつ職業人が集うロータリー独自の力を生かせば、ポリオ撲滅の様な大きな目標を達成できる」と強調しました。それは、まさに、私のガバナー信条「Vocational service only brings about happiness and peace, 奉仕の中にこそ幸福(幸せ)と平和がる」の哲学と同じであります。その意図するところは、職業奉仕の実践強化と人類の最大の敵であるがんの予防推進であります。そこで、8つの次年度地区運営方針、1.永久にポリオを撲滅、2.「ロータリアンの行動規範」を遵法、特に例会での唱和、3.「職業奉仕」の行動規範である「四つのテスト」を実践強化、特に日常生活と青少年への啓蒙、4.クラブに戦略計画委員会の設置、5.会員維持・会員増強の戦略目標、6.重点分野の一つ「疾病予防と治療」に相当する「がん予防の普及推進」、具体的には、禁煙と食生活の改善によるがん一次予防、がんの早期発見と早期治療のがん二次予防、そして職業スキルによる青少年へのがん教育、7.公共イメージの向上、特に、ポリオ撲滅キャンペーンの展開とロータリー財団100周年記念事業の遂行、8.「ヒロシマの平和」の発信と、ロータリー平和フェローの応募について、それぞれ説明し、理解と実践を切願しました。

第2680地区 三木 明DPG

 第2680地区の三木 明DPGによる基調講演「ロータリーの新しい情報・温故知新」の後、午後のテーマ別研修では、西村栄時DPGによる「ロータリーは職業奉仕」、坂本俊雄第2ゾーンEPNCによる「ポリオの現状とポリオとは」、

藤村地区がん予防推進委員会委員長

藤村欣吾地区がん予防推進委員会委員長による「がん予防の普及推進計画」、そいて、村上有司RRFCによる「ロータリー財団の歴史と現状」について、それぞれ解りやすく講演がありました。それら5題の講演を通じて、ロータリーの創立111年の歴史と伝統・哲学、そして「ロータリーとは何ですか」、「ロータリーは何故大切ですが」、「ロータリーは何をしてきましたか」、「ロータリーは今後何をすべきですか」を学び、そして、ロータリー財団100周年の歴史・現状を研鑽しました。

児玉哲郞がん予防推進委員

 部門別研修の内、会長エレクト研修部門では、私が「クラブ会長の責務」、特に、如何に元気なクラブづくりできるかを概説しました。次いで、児玉哲郞がん予防推進委員(広島中央RC)による講演「がんにならないために(がんの一次予防)-生活習慣の改善-」、

廣川 裕がん予防推進委員

そして、廣川 裕がん予防推進委員(広島東RC)による講演「がん検診のすすめ(がんの二次予防)がんで死なないために!」の後、ガバナー補佐、会長エレクト、がん予防推進委員が、地区グールプごとに別れて、今後の各クラブにおける、がん予防の普及推進、青少年へのがん教育、IMのテーマ等につて活発な協議が行われました。他方、地区チーム研修部門では、大之木精二次年度地区研修リーダーによる講演「地区委員会の重要性」の後、7つの地区委員会別に別れて、各地区委員会の方針・目標について、カウンセラーを交えて協議が行われました。
 合同本会議第二部では、橋本 満次年度地区代表幹事が、地区組織、地区主要日程、地区研修協議会、公式訪問について、赤羽克秀次年度会計長が会計予算について、緒方俊平次年度地区大会実行委員長による地区大会について、それぞれ説明がありました。
 以上、本合同研修セミナーを通じて、会長エレクト、次年度ガバナー補佐、地区委員会リーダーは、それぞれの責務を学び、そして、クラブの目標を立ち上げ、お互いにコミュニケーションを図り、それらを実践して頂くものと確信しております。特に、3年間の地区戦略計画である「がん予防の普及推進」は、多くの参加者に浸透したと思います。事実、地区外の講演者や多くの参加者から、格調高い、素晴らしいPETS&研修セミナーで感動したとの評価を頂きました。

左から東PG、大之木PG、田原GE

 このように、2014年から2年間かけて準備してきた本合同研修セミナーは、成功裡に終了し、順調なスタートができました。それは、東ガバナー、大之木次年度地区研修他DPGのご指導とご支援と共に、わがクラブ広島中央ロータリーの橋本地区代表幹事他地区幹事、そして地区事務局のご支援とご協力によるところ大であり、心から御礼を申し上げます。また、本合同研修セミナーに対して周到な準備と司会をして頂いた戸田幹雄次年度地区代表幹事に感謝の意を表します。

Posted by IT at 12時30分

2016-2017年度

本日の広島中央RCの予定

2017 4/29Saturday

本日の広島中央RCの予定はありません。

これからの広島中央RCの予定

05月01日(月)00:00
他クラブ休会日
05月01日(月)12:30
休会
05月02日(火)00:00
他クラブ休会日

今月の予定と例会変更

ページの先頭へ戻る