2019年08月06日

 >> 一覧へ

平和記念式典参列者おもてなしプロジェクト報告

 
日 時 2018年8月06日(火) 8時30分〜9時30分
場 所 広島市中区猫屋町 本川公園内

【記事】 
 2019年、8月6日、あさから曇り空であったが、式典のころより雨が少しずつ降ってきた。一昨年にポーランドの小学生が平和についての手紙を届けた本川小学校の近くにある本川公園で、テントに広島中央RCの垂れ幕をつけて、平和記念式典に出席された参列者の方への「おもてなし」の活動を行いました。昨年までと違い、雨が降ると人通りも少なく、お茶を簡単には差し出せない状況でしたが、交差点の近くまで行って、公園に案内していただくロータリアンのおかげで、たくさんの方へサービスをすることができました。
 お茶を差し出した少し高齢の参列者の方が、「おいしいお茶、どうもありがとうございます。今年初めて参列しました。高知の山奥の田舎からでてきました。姉が被ばくして2年前に亡くなりました。子供もいないので広島市にほんの少しだけ寄附しました。市長さんからこのように招待状をもらって、今日来てよかったです。」聞かないほうがよかったのかもしれませんが、「わずか500万です」。目の前のロータリアンと顔を見合わせた。そのお年寄りの後姿をみながら、74年前の被爆、さらに戦争を経験していない者にとっては、人間として平和について今から何ができるのか、いろいろと考えさせられました。
 最後に福田会長から挨拶があり、10時過ぎ雨もやみ終了しました。
 多くの方に参加していただき有難うございました。

報告者:人間尊重・社会奉仕委員長 嶋本文雄

 

 

 

 

 

 

 



■ リンク

■ お問い合わせ

■ サイトマップ

■ Privacy Policy

© Hiroshima Center Rotary Club All rights reserved.