2018年11月05日

 >> 一覧へ

2018-2019年度 11月期 第1812例会記録

 

【場所】リーガロイヤルホテル広島
【ロータリーソング】【ロータリーソング】奉仕の理想

 

 

本日の
プログラム

クラブフォーラム(R財団)
「ロータリー財団について」

 

 

 

卓話者 R財団・米山奨学委員長
児玉哲郎会員

 

 

 

担当委員会 R財団委員会

 

 

 

黙 祷 広島RC所属 世良與志雄(せら よしお)会員 (株)フタバ図書取締役社長が10月24日(水)にご逝去されましたので、謹んでお知らせいたします。(享年62歳)

 

 

 

祝事等 ・会員誕生日(6名)城川 西川済 村本 大井 神田 小佐古
・配偶者誕生日(8名)小佐古 土谷 芥川 鳥井 田中 西川公 大井 神田 

 

 

 

会長時間  ○ロータリー財団月間に因んで


 11月はロータリー財団月間ですので、ロータリー財団について話をさせて頂きます。一般的に「財団はよく分からない」との声を多く聞きます。そこで、今日は、分かりにくい部分について少しお話をさせて頂きます。
 まず、ロータリー財団は国際ロータリーの一部だと思いがちですが、国際ロータリーとロータリー財団は異なる組織であるという事です。勿論、二つは密接に関係しております。ロータリー財団は、「慈善活動を目的とする公共慈善団体」です。世界中のロータリアンからの寄付金を募り、その浄財を運用し、世界で、私たちの地域で良い事に使用されています。ただし、その使用の基本的な方向性は、6つの重点分野にあります。「平和と紛争予防/紛争解決」「疾病予防と治療」「水と衛生」「母子の健康」「基本的教育と識字率の向上」「経済と地域社会の発展」です。ポリオ撲滅や財団奨学生はこうした重点分野によるものです。


幹事報告
●BOX配布物の確認
 ・雑誌類=ガバナーズレター
 ・「エコ・ドリーム運動」10月取組表
 ・資料「ロータリー財団と寄付」「世界でよいことをする 地域でよいことをする」
 ・第7回「ポール・ハリス・フェエロー、マルチプル・ポール・ハリス・フェロー」
                              認証推進運動申込書

●来月11月のロータリーレートは1ドル112円

●回覧物 
 ・第1回クラブ研修セミナー出欠表(締切11/26)  

理事役員会等
 ・例会終了後12F「ライラック」にて第5回定例理事役員会開催

委員会報告等
 
・出席=出席報告
 ・国際奉仕=古切手類収集
 ・40周年記念式典について講演会と式典、会場移動手段について説明=会長

 

 

 

【 第1812例会のアルバム 17枚 】
 

【11月誕生月の会員】

【会長時間】
【委員会報告】
【クラブフォーラム(R財団)】

 



■ リンク

■ お問い合わせ

■ サイトマップ

■ Privacy Policy

© Hiroshima Center Rotary Club All rights reserved.