2020年02月17日

 >> 一覧へ

2019-2020年度 2月期 第1864例会記録

 

【場所】リーガロイヤルホテル広島
【ロータリーソング】それでこそロータリー

 

 

 

本日の
プログラム

ゲスト卓話
「宮島と大聖院」

 

 

 

卓話者
大聖院 副住職 吉田大裕 氏

 

 

 

担当委員会 プログラム

 

 

 

祝事等 (ニコニコ箱時間SAAより紹介)
・入会月会員(2名)頼岡 三宅
・創業月会員(6名)西川 山本 砂田 吉川惠 澁谷 新宮

 

 

 

 

 

会長時間
 みなさま、こんにちは。
本日、福田は、どうしても仕事を休めないため、例会を欠席させていただきます。誠に申し訳ございません。
 さて、先週は、例会プログラムを変更しまして、次年度の地区補助金を利用した奉仕活動について、戦略計画委員会の吉川惠委員長から卓話をいただきました。地区補助金を利用した奉仕活動の申請時期が迫っていることもありますが、奉仕活動は、クラブで行うものであり、クラブみなさまのご理解とご協力が大切だという趣旨から、急遽、行わせていただいたものであります。
 当日、卓話をご予定いただきました三宅会員様におかれましては、日程変更のお手数をお掛けしまして、誠に申し訳ございませんでした。なにぶんにも、地区補助金を利用した、はじめての海外での奉仕活動でございます。いろいろとハードルもあろうかと思いますが、成功に向けて、みなさまのご理解とお力添えをいただきたいと思います。どうぞ、よろしくお願い申し上げます。
 以上で、会長時間を終わります。
 ありがとうございました。
 

 ○ロータリー財団寄付金(累計額による表彰)
 ・マルチプルPHF1回(下原・長場・山本・好永)

 

 


幹事報告
 
●BOX配布物の確認
  ・次年度第3回理事役員会議事録
  ・2月号R財団ニュース
  ・ハイライトよねやま239
 ●回覧物
  @広島14RC懇親ゴルフ大会出欠表
  A20-21年度版ロータリー手帳注文書
 ●次週例会は定款第8条第1節(C)項による指定休会日です。

委員会報告等
 ・出席=出席報告
 ・ロータリー財団委員会=愛のコイン箱
 ・国際奉仕=古切手類収集

 

 

 

【第1864例会のアルバム 9枚】
【会長時間】
 

 山野井副会長代理

【R財団寄付金表彰】
 

 マルチプルPHF1回
 (下原・山本・好永・長場君)

【委員会報告】
【ゲスト卓話】

大聖院副住職の吉田大裕氏より「宮島と大聖院」と題して卓話が行われた。

 

 

 

 

 

 

 



■ リンク

■ お問い合わせ

■ サイトマップ

■ Privacy Policy

© Hiroshima Center Rotary Club All rights reserved.