2018年04月02日

 >> 一覧へ

2017-2018年度 4月期 第1788例会記録

 

【場所】リーガロイヤルホテル広島
【ロータリーソング】奉仕の理想

 

 

本日の
プログラム

ゲスト卓話
「がんについて考える 〜 がん患者さんに起きている現状、がん予防について〜」

 

 

 

卓話者 広島赤十字・原爆病院 
がん看護専門看護師 札埜 和美(ふだの かずみ)様

 

 

 

担当委員会
プログラム

 

 

 

黙祷 @広島北RC所属の岸本 秀夫(きしもと ひでお) 名誉会員が、3月27日にご逝去されましたので、謹んでお知らせいたします。(94歳)
A広島東RC所属の三宅 恒治(みやけ つねじ)会員が、3月26日にご逝去されましたので、謹んでお知らせいたします。(76歳)

 

 

 

祝事等 ・会員誕生日(8名)吉川修 出ア 黒瀬 新宮 古澤 城本 上田 三宅
・喜寿のお祝い(黒瀬真一郎会員)
・配偶者誕生日(2名)金井 宗正

 

 

 

会長時間

「広島城南RC創立23周年例会出席報告」

 皆様こんにちは。4月に入り、我々の周りの生き物(鳥や動物、植物等)が、本当に元気に動き出しました。我々の職場も、新入社員、新入生等元気いっぱいの人達をたくさん見かけます。
 さて先週は、広島城南RC創立23周年記念式典にクラブを代表して砂田幹事と出席させていただきました。大変温かく迎えていただき、夜間例会を味わってきました。昨年広島城南RCの新谷会長の提案で、7年ぶりに3クラブ合同の例会を再開していただき、当クラブとしましても2710地区の藤中ガバナーの方針の一つにあります、他クラブとの交流で、地域の創生により、地域を元気にするということのきっかけを創っていただいたと思っています。これからのロータリーの目的を叶える為にも重要な一歩だと思います。なお、6月に予定していました3クラブ合同で、「平和と健康」についての市民講座を開催する行事は、一つのクラブだけで行うのは負担が大きすぎることが分かり延期になりました。今後更に検討する予定です。
 今日の会長時間の後半は、これまで広島中央RCでは本格的に行ったことがなかった災害地への義捐金送金についての報告です。この件で一番苦労された松村奉仕プロジェクト理事には、先月当クラブを代表して、わざわざサンタローザサンライズRCの早朝の例会に出席し、これまでほとんど交流のなかったサンタローザサンライズRCへの義捐金の提供の説明をしてきていただきました。その報告をしていただきます。

 ○退会会員報告と退会者(中野忠昭君)挨拶及び記念品贈呈             
             


幹事報告
●BOX配布物の確認
 @雑誌類=ロータリーの友誌・ガバナーズレター
 Aエコ・ドリーム運動」3月分取組表
●4月ロータリーレート1ドル104円に変更
●回覧物
 ・第2回クラブ研修セミナー出欠回答表
●第2710地区ローターアクト第41回年次大会のご案内
 日 時  2018年4月28日(土)・29日(日)
 会 場  ANAクラウンプラザ宇部
 登録料  3,000円(全行程19,000円)
 ※詳細は掲示板をご確認ください。

●第2710地区ローターアクト第41回年次大会のご案内
 日 時  2018年4月28日(土)・29日(日)
  会 場  ANAクラウンプラザ宇部
  登録料  3,000円(全行程19,000円)
  ※詳細は掲示板をご確認ください

理事役員会等
・例会終了後12F「ライラック」にて第10回定例理事役員会開催

委員会報告等
 ・出席=出席報告
・人間尊重、社会奉仕=「エコ・ドリーム運動」2月分取組結果報告

 

 

 

 

 

【 第1788例会のアルバム 20枚 】
 

誕生日月の会員

松村奉仕プロジェクト理事より
当クラブを代表して、サンタローザサンライズRCの例会に出席し、
災害地への義捐金送金の提供説明をした時の報告があった。

 

広島赤十字・原爆病院 
がん看護専門看護師の札埜 和美(ふだの かずみ)様より
「がんについて考える」をテーマに卓話が行われました。

 

 

 

 



■ リンク

■ お問い合わせ

■ サイトマップ

■ Privacy Policy

© Hiroshima Center Rotary Club All rights reserved.