2018年05月07日

 >> 一覧へ

2017-2018年度 5月期 第1792例会記録

 

【場所】リーガロイヤルホテル広島
【ロータリーソング】奉仕の理想

 

 

本日の
プログラム

IM慰労夜間例会
「IMを終えて」

 

 

 

卓話者 迫田ガバナー補佐、奥芝ガバナー補佐、土肥実行委員長

 

 

 

担当委員会
IM実行委員会

 

 

 

ゲスト
グループ6ガバナー補佐 奥芝 隆 様

 

 

 

会長時間

 皆様こんばんは。今日は朝からどしゃ降りの雨が続いていましたが、夕方になりようやく落ち着いた天候になりました。多くの方に夜間例会に出席して頂き有難うございます。
まず始めに悲しいお知らせがあります。下原会員[医療法人せのがわ理事長]のご尊父津久江一郎様(83歳)が、5月1日にご逝去されました。故津久江一郎様のロータリー歴は、次のとおりです。

1980年6月入会
   1983-84 出席副委員長
   1986-87 国際奉仕理事
   1988-89 世界社会奉仕委員長
   1993-94 副会長
   2012年5月退会
   ポールハリスフェロー
   米山功労者マルチプル第3回 

 故人を偲んで、黙祷を捧げたいと思いますので、よろしくお願い致します。
 今日は我がクラブにとって大変喜ばしいことを報告させていただきます。
 既に多くの方が知っておられますが、橋本会員がこの度春の叙勲で、旭日小綬章を受章されました。我が広島中央RC並びに第2710地区、そして日本のRCのロータリアンにとっても本当に嬉しい受章だと思います。今後とも健康に留意し、更に社会に貢献され、我々ロータリアンの御指導をして頂ければと願っています。
 さて今日の例会は3月11日開催されましたG6、G7のIMの慰労会です。奥芝 隆G6ガバナー補佐をお迎えして、開催させて頂きます。迫田G7ガバナー補佐をはじめ、土肥実行委員長、竹川実行副委員長並びに委員の方々のおかげで、大変実りのあるIMを開催することができました。迫田G7ガバナー補佐のテーマ「ポリオ撲滅と米山奨学」〜今、私たちにできる事〜に関して、尾身様から「アジアにおけるポリオの根絶について」、丹羽様からは「激動するアジア情勢と日中関係のこれから」と題する貴重な講演を聴くことができました。今後の広島中央ロータリークラブの活動をする上で、重要な示唆を頂いたと思います。是非今日の慰労会でも、美味しい食事を楽しみながら語って頂ければと願っています。

   ○松井竜宣会員退会の報告と挨拶代読
             


幹事報告
●5月ロータリーレート1ドル108円に変更

委員会報告等
 ・出席=出席報告

 

 

 

 

【 第1792例会のアルバム 20枚 】
 

 
 

 

 

 



■ リンク

■ お問い合わせ

■ サイトマップ

■ Privacy Policy

© Hiroshima Center Rotary Club All rights reserved.