2019年4月8日

 >> 一覧へ

2018-2019年度 4月期 第1830例会記録

 

【場所】リーガロイヤルホテル広島 
【ロータリーソング】われらの生業

 

 

本日の
プログラム

優良従業員表彰
表彰状、記念品授与と従業員コメント

 

 

 

卓話者 挨拶:会長,戸田理事
進行:大久保職業奉仕委員長

 

 

 

担当委員会 奉仕P/職業奉仕

 

 

 

ゲスト 学校法人古沢学園広島都市学園大学 准教授
 伊藤 祥史 様
(株)西武スキャット広島営業所マネジャー
 澄川 和重 様
サンゲン(株)営業部広島営業所所長
 栗栖 朋浩 様

 

 

 

祝辞等 連続出席表彰(7名)通谷 迫田 村上 児玉 上田 大田 大内  
・結婚記念日(10名)緒方 平瀬 安藤 杉本 椿 徳見 古澤 吉川惠 淀江 赤羽

 

 

 

会長時間  ○優良従業員表彰の実施にあたり
 
 今月のロータリー月間のテーマは「母子の健康月間」となっております。先週はそのテーマに沿って、Mother and fetus maki Clinic(仮)院長、広島大学医学部客員准教授 兵頭麻希先生に卓話をしていただきました。専門家ではありませんが、日本のリプロダクティブヘルスのレベルは、世界トップクラスたと思います。つまり、母子を健康に関しては、非常に高い水準です。その上状況の中でも、様々な問題、課題がある事を知る事が出来ました。
 さて、世界ではまだ、安全に出産、育児が出来ない地域が少なからず存在すると思います。それは、貧困などの医療レベル、経済的な側面、衛生的な側面、紛争など多くの原因があると思います。子供は次の社会を担う大切な存在です。我々の活動も直接的にも間接的にも関わっていると改めて感じるところです。


幹事報告
●BOX配布物の確認
 @雑誌類=ロータリーの友誌、ガバナーズレター(地区大会特集号)
 A理事役員会議事録及び5月例会プログラム
●回覧物
 ・第2回クラブ研修セミナー出欠表

理事役員会等
 
・例会終了後12F「ライラック」にて次年度第5回理事役員会開催

委員会報告等
 
・職業奉仕=ロータリアンの行動規範唱和
 ・出席=出席報告
 ・クラブ広報委員会=ロータリーの友紹介

 

 

【第1830例会のアルバム 21枚】
 
【ロータリアンの行動規範唱和】
 


 

 
【連続出席表彰】
 


 

 
【会長時間】
 


 

【委員会報告】
 
 
【優良従業員表彰】
 
 進行役は大久保職業奉仕委員長
 


 戸田理事より挨拶

学校法人古沢学園 広島都市学園大学
准教授  伊藤 祥史 様
(株)西武スキャット広島営業所
マネジャー  澄川 和重 様
サンゲン(株)広島営業所
所長 栗栖 朋浩 様

 

 

 


■ リンク

■ お問い合わせ

■ サイトマップ

■ Privacy Policy

© Hiroshima Center Rotary Club All rights reserved.