2019年08月05日

 >> 一覧へ

第1844例会

 

 

場所:リーガロイヤルホテル広島

クラブフォーラム(会員増強)

 

 

 

「会員増強について」
福田会員増強・職業分類委員長

 

 

  会員増強職業分類委員会委員長の福田です。本日は、会員増強新クラブ結成推進月間にちなみ、会員増強についてのフォーラムを開催します。
  ロータリーでは、会員基盤の多様化が提唱されています。多種多様な職業の会員がいれば、様々な分野の知識やスキルを活かした活動ができる、地域社会の職業人口をよりよく反映したバランスのとれた会員基盤を築こうとされています。そのために、クラブの現在の職業分類を調べ、充填されていない分類に属する人に入会していただこうとされています。(職業分類表)たしかに、例えば「情報産業」の方で、入会いただくのにふさわしい方がいらっしゃれば一番良いのですが、いざ考えてみると、なかなか思い当たりません。職業分類表をみても、なかなか具体的な新しい仲間が思い当たらない方も、多いのではないかと思います。
  そこで、本日は、HOW TO 「気づく」、「身近な」、「新しい仲間」を、フォーラムのテーマとして、みんなで話し合い、いいアイディアを出したいと思います。例えば、ひとつの方法として、お取引先から探してみるというのも、いいのではないかと思います。私は、弁護士ですが、法律事務所を経営しています。事務所の会計帳簿をひっくり返して、お取引先や支払先の中から探してみました。(福田の法律事務所での事例紹介)
  このように、お取引先から探してみるのも、有力な手段ではないかと思います。もちろん、職業やお立場によって、外にも色々な方法があると思います。本日は、色々な方法について、みんなで考えてみよう、話し合ってみようということです。    
 

【6テーブルに分かれてディスカッションと発表】

  ありがとうございました。これは、やってみよう、考えてみようというものがありましたでしょうか。
  お願いがございます。8月26日に、2回目のフォーラムを予定しております。 それまでに、少しの時間をいただき、本日発表いただきました中から、これだったら身近な新しい仲間を見つけることができるかもといった方法で、一度、考えていただけませんでしょうか。次回は、どのように、その方にアプローチするのか、そのためにクラブとして何をすればよいのかについて、話し合いたいと思います。具体的な人を頭に思い描いていれば、きっと、有益なフォーラムになると思います。どうぞ、よろしくお願いいたします。
  以上で、本日のフォーラムを終わります。ありがとうございました。

 

 

 

 



■ リンク

■ お問い合わせ

■ サイトマップ

■ Privacy Policy

© Hiroshima Center Rotary Club All rights reserved.